チャップアップとプロペシアは最強の育毛方法か?

プロペシア錠

チャップアップは単独使用で3ヶ月~半年ほど経過すると効果を実感しやすい育毛剤です。

それでも、効果的な育毛方法をひたすら考えている人の中には、チャップアップとプロペシアを一緒に使えば更に髪の毛が生えやすくなるんじゃない?と、予想を立てるかもしれませんね。

そこでこのページでは、チャップアップとプロペシアを一緒に利用するとどうなるのかをわかりやすく解説していきたいと思います。

あなたの薄毛対策にぜひお役立ていただければ幸いですm(_ _)m

プロペシアはチャップアップと相性がいいの?

相性が良いと太鼓判を押す医師

あなたもご存知のとおり、チャップアップは成分数がとても豊富ですので、いろんなアプローチが可能な万能的ヘアケア剤です。

一方、プロペシアは一つの効果作用に焦点が当てられた医薬品になります。

どちらも有名な育毛アイテムですが、人体に及ぼす効果作用のレベルはかなり違うんですね。

プロペシアには主に5aリダクターゼⅡという酵素を阻害する効果に優れるんですが、なぜこの作用が薄毛を改善させることと関係があるのかについてはすでにご存知でしょうか?

男性型脱毛、つまりAGAで生え際がゆっくり後退したり頭頂部が寂しくなるのはDHTという髪の成長を阻む活性型ホルモンのせいです。

なのでもし前髪の後退をストップしたり頭頂部を回復させたい場合は、必ずDHTの存在を体内から除去することが肝心になるんですね。

DHTは直接的に体内で生まれるのではなく、前述した5aリダクターゼⅡという酵素と男性ホルモンのテストステロンが一緒になることで産生されます。

プロペシア錠を服用すると5aリダクターゼⅡをかなりの程度阻害してくれるので、その結果DHTが体内から減少していき、髪の毛が正常に成長できるように回復するわけです。

効果が強いため、副作用が起きることもあり、性欲が減少したり、勃起できなくなるケースすらあります。

いずれにしても、プロペシアを飲むことで薄毛になる主な原因を解消できるようになります◎

実はチャップアップにも5aリダクターゼⅡを抑制する目的で配合された成分が幾つか含まれています。

チャップアップに5aリダクターゼを抑制する目的で配合された成分たち

しかし、チャップアップは医薬品のプロペシアほど効果レベルが強くなく、体内に緩やかな作用を及ぼす程度の身体に優しい育毛剤です。

そのため、プロペシアを服用するならチャップアップを単独で使うときよりも更に抜け毛をストップさせることが可能です。

すでにご理解いただけたかと思いますが、以上の理由からチャップアップとプロペシアは非常に相性の良いペアであると言えるわけです。

チャップアップとプロペシアを使うと半年後にどうなるか?

一つ言えることは、チャップアップとプロペシアを一緒に使って半年経過したときには、今よりも明らかな改善が見られる確率が非常に高まります。

薬の効き方は個人差があるため、皆に当てはまる全く同じ効果については保証ができないんですが、少なくとも現在の抜け毛よりも本数が少なくなり、ボリュームは増し、髪の毛の悩みがほぼ軽減されているはずです。

そう言えるのは、プロペシア単独だけでもかなりの効果をもたらしてきたことが各クリニックの画像判定により明らかになっていますし、チャップアップでも発毛促進効果が認められた証拠が存在するからです。

チャップアップとプロペシア以上のコンビはあるの?

チャップアップは初心者にとってはとても良い育毛剤ですが、育毛剤の中には更に効果が出やすいものが存在します。

それはミノキシジルと言って、こちらもかなり有名ですのでご存知かもしれませんね。

リアップという製品の中にミノキシジルが含まれていまして、TVCMもしょっちゅうやっていたりします。

リアップにはチャップアップほど有効成分は含まれていないんですが、ミノキシジル自体がかなり強力で発毛効果が認められているんですね。

ミノキシジル製品

ですので、厳密に言うとミノキシジルは育毛剤ではなく発毛剤になります。

あなたはこれまでミノキシジルを試したことがありますでしょうか?

もし一度も無いということでしたら、チャップアップよりもミノキシジルに変更したほうが目に見えて効果の出方が違ってくる可能性が非常に高いです。

ただし、ミノキシジルもプロペシア同様に医薬品の部類ですので、人体に与える影響が強く、頭皮に毎日つけているとかぶれてきたりタダレてくるケースも報告されています。

頭皮が弱い人には長期使用ができないリスクもあるため、その辺のマイナス面も考慮しながらリアップにするかチャップアップにするかを決めてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

チャップアップとプロペシアは相性の良い育毛剤アイテムですが、それよりも髪が生えやすくなる方法についてもシェアさせていただきました。

正解は一つじゃありません。

髪の毛を生やす目的以外にも、費用のことだったり、使い心地だったり、副作用のリスクだったり…いろいろな要素がありますので、ご自身の優先順位と相談しながら自分の一番好きな方法で髪の毛を守っていくようにすればよいかと思います。

この記事があなたの薄毛対策にお役に立てたなら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

チャップアップ以外の選択肢についてはTOPページでも扱っていますので、よかったら合わせて参考にしてみてください。

コメントを残す